カプリコーンのこだわり

品質にこだわっています

海外から届いた豆の中には、どんなに良質な豆でも「虫喰い豆・カビ豆・発酵豆・発育不良豆」などの「欠点豆」が含まれています。また、「小豆・トウモロコシ・小石・木片」などの「不純物」が混入していることもあります。
カプリコーンでは、焙煎前と後の2回のハンドピックで、一粒一粒手で取り除いています。この作業が、体に良い、雑味のないすっきりとした味を生みます。

ハンドピックの様子

生豆のハンドピックの様子
豆の種類にもよりますが、2%〜15%取り除きます。

ハンドピックの様子

焙煎後のハンドピックの様子
煎りムラのある豆、欠けてしまった豆などを取り除きます。

欠点豆の一例


虫喰い豆

黒豆

発酵豆

発育不良豆

不純物の一例


穀物類

小石

豆の個性を大切にしています

世界各地で栽培されているコーヒーの木。その種類も様々です。
カプリコーンでは良質の生豆だけをとりよせ、それぞれの豆の個性を見極めたおいしさを引き出す焙煎をしています。

焙煎機 焙煎機が動いている様子

焙煎機

豆の状態や季節によって、火力や焙煎時間を変えるなど微妙な調整をしています。